膝痛の対処法!~原因は何?~

膝痛の対処法!膝痛の原因?水が溜る、ダイエット、病院や整体、鍼の選択基準などについてお伝えします!



膝痛の原因ってなんなのでしょう?一体なぜ膝が痛くなるのでしょうか?

そんな疑問について、お答えしてまいりたいと思います。

 

 

私は40代後半で膝が痛くなりました。痛くて立ったり座ったりが大変で、

そんな経験の方いると思います。

 

 

では、なぜ膝が痛くなるのかご存知ですか?

 

 

膝の痛みの原因のほとんどは、変形性膝関節症だと言われています。

変形性膝関節症の原因はいろいろありますが、中高年になると、まず、

軟骨が磨り減っている場合、膝に痛みを感じます。

 

 

生活していく上で、毎日立ったり座ったり歩いたり、当たり前のように、行って

いる動作ですが、これらの動作で膝に負担がかかり、年々軟骨が

磨り減っているのです。

 

 

また、体重の増加も大きく影響します。そして年齢と共に膝の筋力も低下

しており、この筋力の低下も膝の痛みに関係します。

 

 

 

 

若いころとは違って、中高年になると筋力が50~60%にまで低下します。

筋力が低下したことで、自分の体重を支えることが出来なくなり、膝に負担が

かかってしまうのです。

 

 

膝に負担がかからないようにするには、適度な運動をし、体重を減らすことで、

膝の痛みを緩和するころも出来ます。

 

 

ただやりすぎるのも、逆に軟骨を磨り減らしてしまうことになりかねないので、

運動のやり過ぎにも注意してください。

 

 

それから、血行不良も膝の痛みの原因になります。

 

 

 

 

年齢を重ねると、動脈硬化などでお悩みの方も多くいらっしゃると思いますが、

膝の軟骨を修復するための、栄養素は血液と共に運ばれてきます。

 

 

しかし、血行不良ですと、栄養素がスムーズに流れて来ないので、修復されるのに

時間がかかってしまい、痛みを伴います。

 

 

 

 

膝の痛みの原因は人それぞれ違うので、あまり痛いようでしたら、病院で診察して

もらいましょう。

 

 

病院で診察を受けて、加齢が原因と言われたら、ショックかもしれませんが、悪化

する前に、早めのお手当が大切ですよ。

 

 

※お役立ち情報コーナー!

ダイエット~話題のやり方って?~
飛蚊症の検査と治療!~目薬の効果は?~

 

 

タグ:

ページ上部に